利用者の声

残された人生チャレンジすれば何事も可能!

重松敏子さん/77歳/児童指導員

重松敏子さん/77歳/児童指導員

これまでの仕事の経験や就職後の仕事内容など

<以前のお仕事>
以前は35年間、湯葉の製造にかかわっており、湯葉の加工部門の責任者をしていました。後期高齢者になって、事故などの危険もあるため75歳で退職しました。

<就職後の職種や仕事内容>
・業種:児童福祉

・業務内容:児童指導員として、子どもたちの遊び相手をしています。そのほか、早めに来て掃除をしたり、外の花の手入れをしたり、環境整備も進んでしています。

・勤務形態:パート(5日/週、3時間)

これまでの仕事の経験や就職後の仕事内容など

就職を志した動機、きっかけを教えてください。

退職後、時間を有効に使いたいことや、以前から関心のあった内容の仕事ができたらと思っていたんです。

そんなときに新聞に載っている記事を見て生涯かつやく支援センターに登録をし、相談員の方から先に紹介された岡山市手をつなぐ育成会(知的障がいのある方を対象としたグループホーム)にて、午前中の仕事を始めました(現在も続けている)。

その後、別に行っていた介護補助の仕事が終わったので、空いた時間を有効に使いたいと思い相談員に相談したところ、新たにこちらの仕事を紹介していただきました。

先に始めた仕事で知的障がいのある方との関わり方を学んでいたので、自分には保育士などの資格はないが、その経験は役に立つのではないかと思ったんです。

また、先に始めたグループホームのお仕事は大人が対象で、子どものうちから関われたらと思っていたので、新しくこちらの施設での仕事をしてみたいと思いました。

就職にあたり、大事にした条件があれば教えてください。

もともと子どもと関わることが好きだったので、「好きを活かせる仕事である」ことです。


長い間ものづくりばかりをしていたので、それだけではなく、自分のモットーとしている、感謝と奉仕と人とのかかわりが活かせる仕事をしてみたいという気持ちがありました。


空いている時間を有効に使って、チャレンジしたいと思いました。

勤務時間は週4日、2時間程度を希望しました。午前中のもう一つの仕事や趣味の時間との兼ね合い、自分の体力を考えて希望し、希望通りの勤務条件で就労することができました。

就職をする際に利用した生涯かつやく支援センターはどちらでお知りになりましたか。

新聞に載っていたものを、友人が見つけて「こんなのがあるよ」と教えてくれました。

それを見て、自分にぴったりだと思って登録をしました。

生涯かつやく支援センターを利用してみて、どんな点が良かったですか。

良かった点は、登録してセンターの相談員の方に相談したところ、すぐに自分の希望にぴったりのところを紹介していただけたことです。

就職をしたあとも、困ったことがあれば相談員の方に気軽に相談できることもうれしいですね。こちらの紹介で自分に合った再就職ができたので、他の方にも生涯かつやく支援センターを紹介しました。

就職先の決め手は何ですか。

社会に恩返しができるような仕事であるということです。人とのつながりを通じて、自分自身も磨けると感じました。

自分の希望の時間帯で仕事ができることと、車で15分ぐらいで通勤できることです。

就職されて良かったと思うことは何ですか。

事業所の管理者の方は、自分が高齢者ということで気を使ってくださいますし、職場のみなさんも優しくしてくださり、わからないことがあれば、何でも聞くことができます。


子どもたちに「お帰り」というと、抱きついてきてくれたり、自分が帰るときには「もう帰るの?」と言われたり、ここに来て4か月で慣れて子どもたちがなついてくれることは嬉しいですね。子どもたちの成長を見ることができるのも嬉しいです。

ここで色々と教えていただけるので、自分自身の勉強になっています。


以前の仕事をしていたときに比べ、この仕事をしているうちに、いたわりの言葉がスムーズに出るようになり、普段会う友だちから「最近優しくなったね」と言われます。自分自身の変化や成長を感じられることが嬉しいです。

就職されて大変だと思うことは何ですか。

子どもとの対応のなかで難しいと感じることもありますが、大変だと思ったことはありません。

就職を考えているシニアの方にメッセージをお願いします。

残された人生チャレンジすれば何事も可能!


お金に代えられないものを皆さんからもらえます。チャレンジは大切だと感じています。


自分自身も85歳までは元気に仕事を続けたいと思っています。

POINT

これまでやってきた知的障がい者のグループホームでのお仕事に大変やりがいを感じておられたので、その思いを受けて同業種で近距離の求人を探しました。事業所の募集要件は「有資格者希望」とのことでしたが、そこであきらめずに、ご高齢で無資格だが現在も同様の仕事をしており、体力気力共に問題ない事をアピールし事業所の不安を払拭しました。面接でもご本人の強みである「やる気と誠実さ」がきちんと伝わり採用に至ったと思います。(岡山市社会福祉協議会 相談員 沖田洋爾)

      

相談・紹介料無料

あなたのセカンドキャリア、
まずは相談してみませんか?

問い合わせ・相談予約フォーム

生涯かつやく支援センター
(本事業は岡山市からの委託事業です)

他の事例を見る

  • 就労後のサポートで大変な時期を乗り越えられた!

    就労後のサポートで大変な時期を乗り越えられた!

    Dさん/67歳/駐輪場の管理運営統括(事務職)

    利用者の声

  • シニアの方の持つ技術や知識を活かしてほしい。

    シニアの方の持つ技術や知識を活かしてほしい。

    サイカパーキング株式会社/駐輪場・駐車場管理、運営

    企業の声

  • 「やる気年齢」が若ければ何歳でも働けます。

    「やる気年齢」が若ければ何歳でも働けます。

    社会福祉法人生き活き館 ケアポート生き活き館 原尾島/老人ホーム

    企業の声

  • 自分の生活パターンにぴったりの仕事が見つかった!

    自分の生活パターンにぴったりの仕事が見つかった!

    Cさん/80歳代/介護職

    利用者の声

  • 残された人生チャレンジすれば何事も可能!

    残された人生チャレンジすれば何事も可能!

    重松敏子さん/77歳/児童指導員

    利用者の声

  • 職員のコミュニケーションが丁寧になりました。

    職員のコミュニケーションが丁寧になりました。

    株式会社ライフリンク ちゃれんじ七日市事業所/放課後等デイサービス

    企業の声

  • 無理なく、自分らしく働いています      

    無理なく、自分らしく働いています

    Bさん/60代/クリーニング業

    利用者の声

  • 生産性向上にもつながりました!

    生産性向上にもつながりました!

    クリーニング業

    企業の声

  • 自分の強みを発見できました!

    自分の強みを発見できました!

    Aさん/60代/事務職

    利用者の声